2010年08月20日

ハートキャッチプリキュア!


3〜6歳の女児から圧倒的に支持されているキャラクターがある。
日曜朝に放映されているアニメ「プリキュア・シリーズ」が
この不景気、少子化の時代に大ヒットしている
ヒットの裏には、既成概念を超えたコンセプトと、
親・子ども両者の思いを満たす細かな配慮が伺える。

ヒットの要因を大別すると

「女の子も暴れたい」
「暴力、水着NGで女児の目線で」
「キャラ刷新、コラボ商品」
「本物志向」
「お母さんの視点」

美少女マニアの変態嗜好に進まないように
ママ達の親心にもヒットした真剣な戦略・マーケティングの
勝利です。

個人的にはイツキちゃんのキュアサンシャインがいい・・・・


⇒ ハートキャッチプリキュア情報はこちら




posted by hibi1 at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒーロー物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月18日

突撃ヒューマン



1972年、当時の一部のチビっ子たち(私も含む)に絶大?な人気だった、突撃ヒューマン。

「映像は現存しない」(特撮関係者)とされていた幻のヒーローの雄姿が、仙台市の一般家庭から偶然にも“発見”されました。

その映像は地元テレビ局がDVDに収録し、昨年末に発売された。
う〜ん微妙だが・・・・
舞台でのリアルタイムショー形式の無謀かつスリリングな特撮ヒーローでした。


補足: 当時、ゴールデンタイムに放映していたが、何と裏番組(表?)が仮面ライダー2号デビューの頃で、「変〜身〜トォ〜」が炸裂ヒットしていたそうです。

そりゃかなわんですわwwww


仮面ライダー関連情報はコチラ⇒ 仮面ライダー






posted by hibi1 at 01:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒーロー物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする